2016.12.12



未来創成学国際研究ユニット
京都大学未来創成学国際研究ユニットセミナー 第6回
 テーマ:「現実世界と精神世界ー物質と精神の再統合の可能性ー」

日   時 :12月12日(月)、14時30分-16時30分 
場    所 :基礎物理学研究所 研究棟(建物番号⑫番)2階 K202 号室
演   題:『あの世から見たこの世の物理学:ニュートン、ライプニッツ、フェフィナー、マッハ、岡潔、
湯川秀樹が教える新しい死生観』
講   師 :保江邦夫 ノートルダム清心女子大学 教授
司   会 :村瀬 雅俊、京都大学基礎物理学研究所 准教授
概 要 :「第5回ユニットセミナーでは、仏教哲学者の佐々木閑先生が「科学と仏教」と
               題して講演された。科学と仏教では真理を探究する世界観が同じ次元と結論。
               どちらも人間中心世界の論理化であり、言語化であるからだ。表現は異なるが、
               構成の在り方が変わらないというのは、興味深い。第6回ユニットセミナーでは、
               量子物理学者の保江邦夫先生が、今度は「あの世から見たこの世の物理学」とい
               う課題に挑戦する。2つのユニットセミナーを通して、「物質と精神の再統合の
               可能性」を模索することができるか?私たちに突きつけられる課題は尽きない。




© Kyoto University Research Coordination Alliance