第12回品川セミナー

第12回品川セミナー
平成23年5月13日(金) 17:30より
水野直樹(人文科学研究所・教授・元所長)

歴史と名前―朝鮮人の名前はどのように変わってきたか―


  「ヨン様」ペ・ヨンジュンの名前は、漢字で「裴勇俊」と書きます。でも、漢字では書き表わせない名前をもつ韓国人もたくさんいます。サッカー・アジアカップで活躍したユン・ビッカラム選手の名前「ビッカラム」は、漢字では書けない朝鮮語の固有語彙です。

  日本人の名前に似ているために、私たちは朝鮮人(現在の韓国人を含む)の名前についてもよく知っていると考えがちですが、実は名前の仕組みそのものが日本人のそれとはまったく違うものです。また、朝鮮半島の歴史の中で名前のあり方は、大きく変わってきました。そこには、日本による植民地支配という問題も投影しています。

  古代から現代にいたるまでの朝鮮人の名前の変化を考えながら、朝鮮の歴史、社会、文化の一端に触れていただくことにします。


© Kyoto University Research Coordination Alliance